MENU

ビートルでwifi利用は可能?

JR九州が展開しているビートルという、福岡韓国間の定期船があります。新幹線同様、サービスステーションを展開しており、料理やドリンクを楽しみながら韓国までの船旅を楽しむことが出来ます。また、オリジナルグッズを展開しています。

 

定期船でも、パソコンやスマートフォンでインターネットをする方が多く、特にスマートフォンでは通信量が心配な方が多くいます。

 

ビートルは、2012年8月から船内wifiを導入し、インターネットをしながらの船旅が可能になりました。一回、電波を遮断することが条件となりますが、通信量を気にせずにインターネットを楽しむことができます。

 

ただし、日本の領海内での使用となるので、注意が必要です。

 


ビートルでwifi利用するときの注意点

博多港からビートルを利用する際、どの便でもwifiが利用できますが、注意しなければならないことがあります。

 

wifiサービスの利用は、日本の領海上に限られるので、福岡発の便では到着60分まえ、釜山発便では出港60分後まで必ずネットワークを遮断しなければなりません。

 

電波が脆弱な場所もあるため、誤作動を起こす可能性があることも考慮しておく必要があります。多くの人が快適に使えるように、大容量データの利用は避けるなど配慮も必要です。

 

ビートルのwifiで船内コンテンツを楽しもう!

手持ちのスマートフォンやタブレットなどを活用する事で、船内コンテンツを気軽に楽しめるのが、ビートルのwifiの人気が高い理由の一つです。

 

高速の通信が安定して行えるだけでなく、接続が簡単に途切れてしまう心配が無くて、ストレスが溜まりにくいと話題になっています。1階席と2階席のどちらであっても、手軽にwifiに接続する事ができますから、wifiを使える座席か心配する必要もありません。

 

ビートル船内のコンテンツサーバーより、映画やドラマなどの動画コンテンツもスマホやタブレット、PCで楽しむことができます。

 

釜山まで約3時間。ゆっくりとできる快適なビートルに生まれ変わって、さらにスマホが使えるのは本当に助かりますよね!

関連ページ

釜山でグローバルwifiをレンタル!釜山や韓国現地でのレンタルの仕方
釜山でグローバルwifiをレンタル!釜山や韓国現地でのレンタルの仕方
博多港でグローバルwifiをレンタル!パケットは使い放題?
博多港でグローバルwifiをレンタル!パケットは使い放題なのでしょうか??グローバルwifiについて記載しています。
博多港でwifiをレンタル予定です。グローバルwifiのデータ通信量はどうなってる?
博多港でwifiをレンタル予定です。グローバルwifiのデータ通信量はどうなってるのでしょうか?データ通信量について解説しています。
博多港でwifiレンタル。韓国で使用の場合のグローバルwifiの通信速度は?
博多港でwifiレンタル。韓国で使用の場合のグローバルwifiの通信速度はどうなっているのでしょうか?
博多港でグローバルをwifiレンタルする場合の申込み締め切り日は?
博多港でグローバルをwifiレンタルする場合の申込み締め切り日はいつなのでしょうか?締め切り日をすぎてしまったら、申込みができなかったりしてしまうので、注意が必要です。